サンプルセットの中身を確認

メディプラスゲルのお試しコースに申し込むと、メディプラスゲル本体とは別に
メディプラスオーダーで取り扱っているコスメが入ったサンプルセットが付属してきます。

ちなみに、箱を開けると下記のように一番上に入っています。
メディプラスゲルの開封画像

サンプルセットの画像 サンプルセットの画像
気になる中身は下記のとおりです。
  • クレンジングオイルE(3ml)・・・メイク落とし
  • Cウォッシュパウダー(1g)・・・洗顔料
  • メディプラスゲル(3g)・・・オールインワンゲル
  • メディプラスゲルDX(3g)・・・オールインワンゲル
  • UVカットミルク(1g)・・・日焼け止め美容液
  • ティントカラーUV(1g)・・・化粧下地
  • シリコンバリアファンデーション(1g)・・・ファンデーション
これらに泡立て用のネットが付いています。
これを使うことによって、メイク落とし〜ファンデーションまでの一連の流れを体験できます。

サンプルセットの使い方

クレンジングオイルE(3ml)
  1. 乾いている掌に中身を取り出し、顔全体に塗りこみます。
  2. オイルとメイクが馴染むように円を描くようにして、優しく撫でてください。
  3. オイルが汚れで白く浮かび上がったら、ぬるま湯でしっかり濯ぎます。
Cウォッシュパウダー(1g)
  1. 綺麗な掌の上に中身を取り出し、ぬるま湯を少し加えて付属のネットを使って泡立てます。
  2. しっかりと泡立ったところで、顔全体に両手で顔を包み込むように広げていきます。
  3. 力を加えずソフトタッチで顔の毛穴に詰まった汚れを除去します。
  4. ぬるま湯で洗顔料が残らないように、しっかりと濯ぎます。
メディプラスゲル(3g)
    メディプラスゲルおよびメディプラスゲルDXの使い方については、コチラをご覧ください!

メディプラスゲルの使い方を詳しく見る

UVカットミルク(1g)
  1. 適量を掌にとり頬の一番高い部分から外側に向かって伸ばすように塗りこみます。
  2. 顔全体に塗りこんだ後は、両手で顔を包むように馴染ませていきます。
  3. *直線に使用するメディプラスゲルとUVカットミルクを同時に方法もあります。
ティントカラーUV(1g)
  1. 掌にて適量をとり、額や頬、鼻、顎などに少量ずつ付けていきます。
  2. 顔の中央から外側に向かってムラがないように均等に伸ばしていきます。
  3. シミや赤みなどが気になる場所には重ねづけすると仕上がりが綺麗になります。
  4. *手以外にもスポンジを使用することで化粧崩れが軽減されます。
シリコンバリアファンデーション(1g)
  1. 伸びやすいファンデーションなので少量ずつ伸ばすと綺麗に仕上げることができます。
  2. 手やスポンジで伸ばすときは、顔の中心から外側に向かって顔全体に伸ばしていきます。

使用上の注意点

サンプルセットを使うときは、必ずパッチテストを行ってください。

<パッチテストの方法>
  1. 腕や太ももの皮膚が薄い部分をよく洗った後、1円玉程度の大きさに商品を塗ります。
  2. 塗って24時間経過したあと、赤みやかゆみがないことを確認します。
  3. *他の部分と違いがあれば商品は使用しないでください。

トップへ